日常鍼灸整骨院 | 日記 | 産後の骨盤矯正

痛みやコリなどを、一時的に改善するのではなく 根本から改善することを目指します!!

Top >  日記 > 産後の骨盤矯正

日常鍼灸整骨院 の日記

産後の骨盤矯正

2015.09.26

妊娠中に広がった骨盤は、産後3~4ヶ月かけて縮みながら、 ゆっくりと元の状態に戻っていきます。 骨盤は正常な位置に戻ろうとしますが、妊娠前に骨盤の歪みがあったり、 体のバランスが崩れたり、また産後3ヶ月頃までに横座り椅子で足を組んだり、 猫背など体を歪める姿勢をとることで、骨盤は正常な位置に戻らなく なってしまいます。 そうなると骨盤周辺の血流が悪くなり、内臓の働きも悪くなってしまったり 脂肪の燃焼がうまくいかなくなってしまうため、太りやすくなり産後に下腹が出て、 妊娠前の服が入らなくなってしまうのはこのためなのです! 肩こり、腰痛、むくみ、冷え性など股関節の痛みにもつながります(*_*) 産後の骨盤矯正は、産後2ヶ月~6ヶ月までがおススメです! 産後1ヶ月は悪露が出るなど、まだ出産の影響が体に残ってるので 無理に始めてしまうと、悪露が出きらないこともありますので、 1ヶ月は安静にしてください!! なにかお悩みがあればご相談ください(^^)

産後の骨盤矯正

日記一覧へ戻る

【PR】  パソコンサポート OVERONE  大阪・扇町マタニティフォトスタジオM  レンタルスペースさくら  カーポリッシュ匠  レンタルスペース ゼムプランニング